必見!自分に合った物件の選び方!!

地元の不動産業者さんに問い合わせる


インターネット上にあるポータルサイトで検索すると、たくさん物件が出てくると思います。
賃貸物件は毎日自分以外の誰かが見ていて、毎日どこかの物件で入居者の入れ替わりがありますので、空室情報がポータルサイトへの反映にタイムラグがあります。なので今日空室になっている物件が、明日には満室になっている事がよくありますから実際に不動産業者さんへ足を運んで、物件情報を見に行くのが一番新鮮な物件情報を知る方法です。
では、どの不動産業者さんを選ぶかなのですが、探しているエリア外にある不動産業者さんよりも、地元の不動産業者さんしか知らない詳しい情報があったりするので物件を探しているエリアにある地元の不動産業者さんを2.3件行くことをオススメします。


妥協できるポイントをあらかじめ決めておく


少しネガティブに感じる見出しですが、探している条件をすべてクリアしている物件が見つかる事は、ほぼ無いと思って頂いていた方が良いです。
なぜかと言うと物件の市場価格は決まっていて、都心部で築浅で駅近でペット可能などの人気の物件は、想定していた家賃を超えてしまっている場合が多いからです。
「家賃・エリア・駅からの距離・築年数・広さ・ペット可能・オートロックなどのマンション設備・浴室乾燥などの部屋の設備」
上記の中で重要視しないポイントを決めておきます。例えば、自転車で駅まで行くので駅からの距離は少し離れる分、広い間取りの物件にしたら予算内に収まった。とゆう事はよくある事ですので、これらの中で妥協できるポイントを決めておく事で自分に合った物件を見つける事ができます。

小樽の賃貸マンションの契約をする時には、事前に物件ごとの室内のレイアウトや交通アクセス、築年数などを上手く比較することが大事です。